ぼちぼち散歩

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ページの先頭へ

RSSリーダを探してみた

研究せないかんのに、こそこそと探してました(^-^;)

まずはじめに、Windowsのことはよくわかりません。

MacではEnsembleViennaが個人的には好みです。日本語がいい人はEnsemble、いろいろできてかつシンプルなのがいい人はViennaがオススメです。

Firefoxの拡張のSageSleipnirのプラグインのRSSリーダなどブラウザに組み込まれるタイプのものもあります。

さてさて、その他にもWeb上で動作するものがたくさんあります。試してみたのをいくつか挙げてみます。

Bloglines
多分、一番有名なサイト。一時期は使ってたけど、基本的にフレームがあまり好きでないので、Google Readerに乗り換えました。
Google Reader
Googleが提供するRSSリーダ。要Gmailアカウントだったかな?独特のインタフェースですが、意外とすんなり使えたし、さっくり使うにはちょうどよかったのでしばらく使っていました。ただ、全体を一覧したりできないし、フィードをフォルダに分類できないし、ここのとこ微妙にサーバが不安定だったので代わりを探すことにしました。
FEEDBRINGER
まず、ふと見つけたのがこれでした。いきなり大当たりです。シンプルかつ必要十分な機能があり個人的にはぴったんこです。また、技術的にもRuby on Railslighttpdなど最近流行のが使われており興味深いです。ですが、他にもいいのがあるかもなのでさらに探してみることにしました。
ドリコムRSS
そして、見つけたのがこれです。なかなか良い感じではあるのですが、自分が求めるものとは少しずれた感じです。おそらく、前述のFEEDBRINGERよりもこっちの方がいいと言う人もいるでしょう。
goo RSSリーダー Web版
こちらも良いかなとは思ったのですが、フレーム嫌いなのでパスです。Windows専用ですがアプリ版もあるし、説明がものすごく丁寧なのでRSSとはなんじゃろな?ってな人が入門に使うといいのかも知れません。

とゆーわけで、しばらくはFEEDBRINGERを使っていくことにしました。今年の7月にはじまったサービスのようですが、開発元が日本なのでわかりやすいし、デモが置いてあってどんなもんか試せるのも好感触なので、これからに期待したいと思います。

スポンサーサイト

2005/12/18 00:37 | Web | トラックバック(0) | コメント(2)

ページの先頭へ

トップページへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。