ぼちぼち散歩

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ページの先頭へ

MacでRuby on Railsの環境を整える

とりあえず環境ができたのでメモ.

その1

Locomotiveを使う.超簡単.

その2

もうちょいがんばってみる.MacPorts(旧DarwinPorts)を使う.以下簡単な構成のメモ.

  • MacPorts(DawrinPorts)
    • ruby
    • rb-rubygems
      • rails - -include-dependencies
      • fcgi
    • rb-fcgi
    • mysql4 +server
    • lighttpd
    • fcgi

これで一応動いた.railsは- -include-dependenciesオプションを付けとくと,依存ファイル全部インストールされる.mysql4は+serverのvariantsを付けとくと,起動スクリプトも勝手に入る.あと,mysql4はインストール後のメッセージ見て,「sudo chown mysql:mysql /opt/なんとか」とかしないと使えない.

スポンサーサイト

2006/11/21 01:44 | Ruby | トラックバック(0) | コメント(0)

ページの先頭へ

トップページへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。