ぼちぼち散歩

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ページの先頭へ

MacのX11でIMEを「英数」「かな/カナ」キーで無理矢理on/offする方法

なんか無茶な気もするけど,一応できた.

前回前々回でなんとなくX11でMacUIMを使って日本語入力する環境が整っているとして,まず,.Xmodmapを以下のようにする.ここでは,英数キーをF3に,かな/カナキーをF4にしてるけどこれは適当に空いてるキーならなんでも良いと思う.

! 円マークキー
keycode 101 = backslash bar yen bar
! 英数キー 
keycode 110 = F3
! かな/カナキー
keycode 112 = F4

そして,MacUIMの使っている変換エンジンのon/offのキーバインドの設定を探してそれぞれ,F3,F4を足しておくと,英数,かな/カナキーによるIMEのon/offができるようになる.

ちなみに,MacUIMの設定は ~/.uim.d/custom 以下に格納されているっぽいので分かる人はそっちから設定変えた方がはやいのかも知れないと思った.

あと,primeにしてEnable vi-cooperative modeにチェック入れたらなんだか良い感じな気がする.

スポンサーサイト

2008/09/30 15:02 | Mac | トラックバック(0) | コメント(0)

ページの先頭へ

X11上での日本語入力にMacUIMが使えた

MacのX11で日本語入力するには,MacPortsのkinput2 + cannaしかないと思っていたら,MacUIMがX11でも使えることが分かった.cohtan blog: MacUIMすごいのエントリに感謝!

使い方はHowTo/日本語環境構築 - MacPortsWiki-JPの通りで,前の記事のkinput2のところをuimに直したら使えた.また, /Library/Frameworks/UIM.framework/Versions/Current/bin/uim-xim & となっているところに,--engine=skk をつけるとskk,--engine=prime をつけるとprime,何もつけないとanthyとなるっぽい.さらに,一部の設定はMacUIMをインストールするとシステム環境設定にインストールされるPrefpaneから行えたりする.

とりあえずこれから設定とかいろいろいじってみる.あと,X11上でどうにかして日本語キーボードの「英数」,「カナ/かな」キーでIMEのon,offができるようにしたい.ぼちぼち散歩 HHK Lite2を買ったのでWindowsのキーボード設定を見直してみたにも書いたけど,IMEのon,offが「トグル」というのは最強に気にくわないのでなんとかしたいなぁ.

2008/09/30 14:22 | Mac | トラックバック(0) | コメント(0)

ページの先頭へ

トップページへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。