ぼちぼち散歩

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ページの先頭へ

MacのX11でurxvtとMozcを使う設定とか

前回からもう少し環境を整えたので.それについて書いていく.前回同様,X11やらMacPortsやらの環境は整っている前提です.

urxvtのインストール

MacPortsで入れてもいいけど,新しい物好きなのでCVSの最新を持ってくる(多分MacPortsので問題なし).適当なフォルダで以下を実行.

cvs -z3 -d :pserver:anonymous@cvs.schmorp.de/schmorpforge co rxvt-unicode
cd rxvt-unicode
./autogen.sh
./configure --enable-everything --with-codesets=all --enable-256-color 
make
cd src
sudo make install
cd ../doc
sudo make install

.Xdefaultsは前回からいろいろ変更してみた.まず,フォントはInconsolataにしていて,ターミナルでC-,やC-.に割り当てたい、rxvt-unicodeで。 - hchbaw記を参考に<C-,>や<C-.>を擬似的に使えるように設定している.

あと,Command-CとCommand-VでMacのクリップボードを使ったコピペできるように設定している.これには,もともとmacosx-clipboardというPerlモジュールがurxvtに付属しているものの,日本語が文字化けすることがあったので,#17434 (rxvt-unicode 9.06 macosx-clipboard module doesn't work) – MacPortsで見つけてきたのを少し改変したものを使っている.以下の内容でmacosx-clipboard-pbocpyという名前で/usr/local/lib/urxvt/perl(MacPortsで入れた場合は/opt/local/lib/urxvt/perl)に配置すればOK.

MacUIMでMozc

最近のMacUIMではMozcを使えるので利用する..xinitrcの該当箇所を以下のように変更.

/Library/Frameworks/UIM.framework/Versions/Current/bin/uim-xim --engine=mozc &

ここで,システム環境設定.appのMacUIM→uim→全体設定→使用可能にする入力方式でMozcを有効にしておかないとMozcを使えないので注意.古いバージョンからアップデートすると前の設定が残っていせいで有効になっていないことがあるみたい(自分はここでだいぶはまった^^;).

Mozc自体の設定はMacUIMの設定や/Library/Mozc/MozcTools.appから行うことができる.辞書ツールはMacUIM 0.6.8-5 « ekato’s noteにある通りパッケージをひらいて中身を直接実行する必要がある.その他,かな/英数キーでのon/offなど前回と同じように設定する.

Mozcが素晴らしいところは,このようにGUIで設定したものをちゃんとX11の環境で使える上に,Google日本語入力と辞書を共有できるところである.自分は普段Google日本語入力を使っているので,これのおかげで,X11環境でもだいぶ違和感なく日本語を入力できるようになった.

まとめ

日本語入力やコピペをだいぶ通常の環境に近づけられたので,プログラムを各環境としては不満はなくなりつつある.現状困るのは,Eastern Asian Ambiguous Widthな文字(◯とか■とか)が正しく表示されないことと,背景透過は今のところ無理っぽいところぐらいである.背景透過はどうでもいいっちゃいいので,Ambiguous Widthの問題だけなんとか解決できないものか.

urxvt以外では,最近はiTerm2.appも出てきてそっちも気になるけどここらへんとかが解決しない限り使い物にならない.Terminal.appもyoshimasa niwa - TerminalColoreopard LeopardのターミナルのANSI配色を変えるツールワタタツのウィッ記 - TerminalEastAsianAmbiguousClearerApribase » Visor + tmux + vim のための8色カラースキーマ ap_dark8 公開を使えばいいけど,個人的には256色欲しいのでやっぱり当分はurxvtの予感.

あと,最近はscreenの代わりにtmuxを使ってみているけど,それについてはまたそのうち.

スポンサーサイト

2010/09/16 03:12 | Mac | トラックバック(0) | コメント(0)

ページの先頭へ

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURL
http://relaxedcolumn.blog8.fc2.com/tb.php/165-6a96802b

トップページへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。