ぼちぼち散歩

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ページの先頭へ

MacとWinでキーボードの配置が違うから困った

家ではMac,大学ではWindowsなのではじめはキーボードの配置の違いに戸惑いました(^-^;)キーボードショートカットも違うし,操作しにくいことこの上ないです.しかし,探してみるとキーボードマッピングを変えれるユーティリティアプリケーションがあるとゆーことで,Windowsのキーボードの配置をMac風にしちゃいました!

使ったのは猫まねきとゆーアプリケーションです.単独のキーだけでなくShift,Ctrlキーなどとの組み合わせまでサポートしているのですごく良いです.

具体的には,AltをCtrlに,CtrlをCapsLockに,CapsLockをAltに,といった具合でにずらしてCtrlをリンゴキー,Altをエンピツキーと思って使えば,かなりMacです.Alt+kでF7キーにすれば,カタカナ変換も完璧.ついでに,Shift+スペースで半角/全角キーにして,日本語,半角英数の切り替えもやりやすくしてみました.

これで,少しは快適な環境で過ごせそうです.

2007/5/10追記
随分前の記事ですが,ここ1年ぐらいは窓使いの憂鬱使ってます.

スポンサーサイト

2005/04/26 18:25 | Tips | トラックバック(0) | コメント(0)

ページの先頭へ

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURL
http://relaxedcolumn.blog8.fc2.com/tb.php/3-b371caff

トップページへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。